ここ数日の天気は、雨模様で気温も一気に下降した。
昼間だと言うのに、どんよりと暗い。

父の昼夜逆転の要因は、hokehoke先生の指摘のように日光不足の様だ。
抑肝散一包でぐっすりと眠ってくれていたのだが、最近は効果無し。
今現在(日付はとっくに変わったが…)も、オメメぱっちりの父がモニターに映し出されている。
眠剤の導入も相談しなきゃだな〜。

それでも、今日はリハビリのおねぃさんには「はい」と大きな声でお返事してましたけど…(ーー


娘の心配をよそに、父は元気だった時と同様にすっとぼけた爺様なのだ。。。