ブログの引っ越し後の微調整もままならぬ状態でして…



時間だけがどんどこどんと 過ぎて行きます。(-_-)_/Ω チーン


この歳になると、時間の感覚は駆け足になっているのですが

私の頭も身体も牛歩でございます。

若いつもりでいましたが、やっぱりおばちゃんだわよ。 



今月1日に私の定期受診があり、またまた薬の調整&身体のリセットを兼ねた2週間程度の入院を勧められたり…
(ま、この事は私の生活習慣がきちっとコントロール出来ていないと言う事なのですが…)

他人には厳しく自分には甘い性格が災いしているだけの事なのですけどね。

ただ、遂に夫も血糖値でひっかかりやがりましたので …(今のところは境界型っつうことですが)

これからは夫に気兼ねなく食事制限は出来る様になると思いますです。

食べる事大好きな夫も、検査結果を前に観念したようです。 



 で、

昨日は母の2ヶ月に一度の受診でもありました。

レビーの方は進行は認められないとの医師の見立てですが
一緒に生活している家族としては日々少しづつではあるのですが『アレッ? 』と思う事が多くなっては来ています。

医師に相談するまでもない事なのですが、

寝起きのせん妄が増えて来ている事。
 
以前から続いている夕方のせん妄なのか? 意識障害なのか?定かではないが
明らかに私達とは異なる速度の時間の流れ方。

歩行に障害を来す程の視覚障害。

傾眠&嗜眠等等 …


パーキンソンニズムが身体に現れていない母を見ただけでは、元気な87歳に見えるはずです。
(口は達者ですしね) 

ただ、私は父のバリバリのレビーを10年以上目の当たりにして来たからか、母のそれらの症状に対して驚く事が少なくて済んでいます。

今のところは薬を増やすつもりもありません。

少量の抗鬱剤と眠剤、それと嚥下の為の半夏厚朴湯。
後はフェルラ酸とガーデンアンゼリカの量の調整でしばらくの間は大丈夫なのではないかと思っています。

確かに母のレビー特有の不思議ちゃん行動は、私の精神衛生上に影響を及ぼしてはいますが…

(#`皿´)キィーキィー言ったところで…

後々自己嫌悪に至る事は目に見えているんですよねぇ〜 

また、2ヶ月後の受診日まで何事も無く過ぎる事を願いつつ

私もいの痛みが最小限に留まる事を願い

日々を暮らす所存でございますわ〜 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

お知らせ 

札幌ぴかぴか組おしゃべり会は4月13日()11:00〜15:00を予定しております。
参加希望の方はこぶたBBS をご覧いただき『おしゃべり会参加希望』との件名でメールして下さい。

お願い 

レビーの得意な症状に手足のの指の変形があります
画像等がありましたら kuririnさんのブログをご覧になり
コメントやメールで画像の送付のご協力をお願い致します。 

レビー小体型認知症ネットワークBBS

全国各地のおしゃべり会のお知らせや、活動報告がご覧になれます。


お誘い
ちょっと聞いてみたい事があるんだけれど…
ブログに書かれている内容と違う質問なので書き込みづらいと思ったら、
気軽に『こぶたBBS』にスレッドをたてて(書き込んで)下さい。
皆で問題解決?していきましょう。
愚痴や世間話も、もちろんOKで〜す。
一人で悩まずに、他の人の意見も聞いてみちゃいましょう。


レビー小体型認知症と言うカテゴリーがでけた様なので
引っ越してみますた…(キ▼Д▼)y─┛ 夜露死苦ッ!! 

はげみになりますので、ポチッとよろしくデス。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 介護ブログ レビー小体型認知症へ
にほんブログ村