これもストレスの表れなのか?
禁煙して2年を経過して、初めて煙草が恋しく感じてしまったのだ。
因にオンライン卒煙式と言うオンラインソフトがあるのですが、それでの私の現在のステータスです。


ステータス: チョッパー
卒煙日: 2006年 12月 6日
卒煙からの日数: 2年 1ヶ月 13日 11時間 12分
延びた寿命: 118日と11時間22分
節約できた金額: 496298円(節税分 294860円)
節煙本数: 31018本 2636.59m 宇宙戦艦ヤマト10艦


夫も同じ日から禁煙しています。
1日に同じ位の本数を吸っていたので、100万円近くの節約になっているのでしょうが、何処に消えているのか?さっぱり解りません。orz



そんな事はさて置き、最近とっても気になる母の睡眠。
レム睡眠障害と思われる症状は頻度も増し、最近では寝言だけでなくて手足も動いて来たのだ。
母自身深い睡眠でないのが影響しているのか、夜中のトイレの回数が異常に増えたので寝不足なのだろう。
昼間は殆どソファーで居眠りどころか爆睡状態なのだ。
年前の受診の時にその事を担当医に伝えるように言ってはあったのだが、何も話していない様子。
昨年から母は私の受診時の同伴を拒んでいる。
私もその事で母と言い争いになる事を避けて来たが、今回はどうしても薬の処方や認知症の検査の確認等で先生と相談がしたいのだ。
二ヶ月に一度の受診なので来月の話なのだが、同伴する事を母に言ってある。
しかし、母はことあるごとに「一人で(病院に)行けるよ」と、同伴する必要は無いと拒み続けている。
昨年中、自分に都合のいい事ばかり言って来た事がバレるのが困るのが見え見えで滑稽なのだが…。

母の前では話したく無い事柄については先生に手紙をしたためなくてはならないことと、『薔薇と宝塚とキラキラが好き』のkuririnさんと同様に先生にお渡しする資料作りをしなくては…(笑)

父は好調だった波がドン退きしていましたが、今朝あたりから少しこちゃらに寄せて来ているもようだす。



ところで、昨日の入浴は無事に終わりました事をお伝え致します。
現在、座薬が仕込まれております。
数時間後には私のゴールドフィンガーが唸りをあげる事でしょう。。。



ちょっと奥さん、連日う◯このお話よぉ。
いや〜ぁね!と思ったらポチッ♪とね。

にほんブログ村 介護ブログへ