夫の連休で、すっかりとリズムが乱れてしまった。
私の体調もいまいち。
でもでも、介護にお休みは無いのです。。。



父も幻視が頻繁にあるようなのだが…。
今日初めて「怖い」と言った。
何がどう怖いのかは定かではないが、父が若干ではあるが恐怖を感じている事は何となく伝わってくる。
抑肝散を飲んでも効果はないようだ。
父は抑肝散を飲み始めても、幻視が消えた訳でも減った様子も無かった。ただ、精神的に落ち着いたようで、夜もぐっすり眠ってくれていたのだが、先月あたりから抑肝散の効果も薄れて来たようだ。
やはり眠剤を処方してもらった方が父にも良い様に思えて来た。


こうやって自分の気持ちを私に伝える事が出来ているのもレビーの不思議なのだろう。
嚥下も少しずつ衰えては来ているものの、少量のゼリー等を食べれる事はフェルガードのおかげだとも感じている。
フェルガードは母にも恩恵を受けていると思っている。
母は鬱と診断はされているが、はっきりと認知症とは診断を受けた訳ではない。
しかし、脳の血流が悪い事や激しい思い込み、病的な物忘れ等々を総合的に考えても、やはり異常だったと思うのだ。
それがフェルガード100を1包を飲みだしただけで、物忘れはあるけれど穏やかな母になったところをみると効果はあったのだと思う。


認知症は予防も出来るし、進行も遅らせる事が出来る病気なのだと、皆にも知って欲しいのだ。薬やサプリで穏やかに暮らせるのだと知ってもらいたい。
私が突然ランキングに参加した理由には、私がブログに綴っている事を少しでも多くの人の目に触れて欲しいと思ったから。
いかにアクセス数を増やせるだろうかと考えた。
その結果がランキング参加だったのですよ。
認知症の治療の事を知って欲しい。DLB(レビー小体型認知症)も、もっともっと、知って欲しい。
そんな気持ちからなのです。



認知症の事を、もっと考えたいと思ったら
    ポチッ♪とね!

       ↓
    にほんブログ村 介護ブログへ