こぶたのきもち

両親の介護とこぶたのくらしっぷりだよ〜ん                                                父はレビー小体型認知症と10年以上も戦い旅立ちました。                                           現在は何の因果か、これまたレビー小体型認知症の母とレビーに挑んでいます。

2011年06月

おしゃべり会

24日(金)に処方され飲み始めた安定剤(眠剤)デパス錠。
初日は10:00〜翌朝5:30までぐっすり。
2日目は11:00に起きて来てビックリしたら…あまりに眠くてトイレに行くのを忘れて寝てしまって尿意をもよおし目が覚めたらしく、その後は5:00頃まで眠ったようです。
3日目の昨夜は10:00〜翌朝4:30まで。
しかし今宵は2:00頃トイレに入る音が階下からした。
うぅむ?デパスの効き目は如何なものか???





遅くなりましたが『おしゃべり会』の事。
当日ははしゃべり疲れて、ブログも更新せずに眠ってしまい、昨日は昨日で畑の草むしりですっかりよっちゃれてしまい夕食後ソファーで爆睡。
変な時間に目覚めてブログ更新です。{/まいった/}{/汗/}


ぴかぴか組おしゃべり会。
前回は誕生会と云うことで、今回が『第一回おしゃべり会』と云うことになるのだろうか?

今回は、

haruさん
くまんまさん
しーちゃんさん
さらさん

それとの5人の参加です。

さらさんは室蘭から高速バスに二時間も揺られての参加です。

前回黒一点だったkennさんは、時間の調整がつかずに残念ながら参加が叶いませんでしたが、次回は是非参加したいとの言葉を頂きました。
前回のおばちゃんトークに恐れを成したかしらと…少々心配していたのですが、そう言う理由ではなかったようで一安心ですぅ(*´ω`) ヨカターヨ


JR札幌駅に近い旅館の静かな客室でミニ懐石を頂きながらAM11:30~PM4:00まで、つきる事なく語らいました。



せっかくくまんまさんからわらび餅の差し入れを頂いたのに、お料理もわらび餅も画像に治めるのも忘れてしゃべくりたおしましたです。(・▽・;)


第一回と云うこともあり、早めに行こうと意気込んでいたのにバスを一本乗り遅れてしまい、大汗かきながら何とか皆さんが到着する前に会場に着く事が出来ました。|ω・○) コソーリ…

次に到着されたのがお初にお目にかかるレビーのお母さまを見守り介護なさっているさらさんでした。
早速、お話を伺っていると皆さん次々と到着され、「皆さんが揃ったら自己紹介しましょうね~」等と言っていたのですが、さらさんのお話を伺っているうちにお料理が運ばれて来るわで…すっかり自己紹介を忘れてしまってました。 ( ̄∇ ̄;)

皆さんこの場をお借り致しまして、申し訳ありませんでした。
写真でご挨拶させて下さいませ。

上段   くまんまさん  haruさん
下段 さらさん  こぶた  しーちゃんさん
(画像で見ると、やっぱり私は皆さんより一回り大きい{/がっかり/})
 
おっちょこちょいのこぶたでござります。。。 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ 


名前もわからないまま話は進み、未だにレビーを理解していない医師がいる事を実感。
たとえレビーを知っていても、患者や家族に不安を抱かせる様な威圧的な対応しか出来ない精神科医がいる事も知りました。Σ(@д@;)オドロキ!!

愚痴ったり、お腹がよじれる程笑ったり、少しは何かをつかんで頂けたでしょうか?

私自身は、皆さんのお話から母の介護に参考になる事をたくさん頂きました。
あぁ、母だけじゃなかったんだ…と思える行動や、皆さんのお母さまと年齢も生活環境も違うはずなのに不思議に性格に共通点があったりとか…


さらさんはJRの時間の都合で、しーちゃんさんはお忙しい時間を割いての参加でしたので2時過ぎに退室されました。
その後もharuさんくまんまさんと3人「そろそろお時間です」と声がかかるまで、話はつきる事なく続きました。
くまんまさんが「前回の会が終わった時から、今日を楽しみに待ってましたよ〜」と言って頂けた事に気を良くして、来月も企画しちゃおうと目論んでおります。



お誘い
ちょっと聞いてみたい事があるんだけれど…
ブログに書かれている内容と違う質問なので書き込みづらいと思ったら、気軽に『こぶたBBS』にスレッドをたてて(書き込んで)下さい。
皆で問題解決?していきましょう。
愚痴や世間話も、もちろんOKで〜す。
一人で悩まずに、他の人の意見も聞いてみちゃいましょう。





私も皆さんからパワーを頂いだので
まだまだ、踏ん張るどぉぉぉ!

はげみになりますので、ポチッとよろしくデス。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

 

びまん性レビー小体病とレビー小体型認知症

昨日の夜は、眠剤のおかげでAM4:00まで起きて来なかった母。
ぐっすりと眠れた」と本人も喜んでいました。
心配していたせん妄もなかった。4:00に起きて来た時に声を掛けてみたが落ち着いていたし、会話を交わした事も翌朝にもちゃんと憶えていた。

良質の睡眠がとれれば、傾眠も改善されるかも?めでたしめでたし。
ま、まだ一日目なのでもう少しの間は見守りが必要だろう。
眠剤も体に蓄積して来たら、どんな悪さをするかはまだ未知なのだから…



そんでもって、昨日のつづき。母の主治医K先生との有意義なお話。

診察室に入り挨拶をして座った母に「眠れないの?」と聞かれた。
母は「はい…」としかいわないので「トイレに起きるのではなくて目が覚めるからトイレに行くようです」と私が補足した。
3時間置は当たり前。酷い時は二時間置きに起きてトイレに行く事も、もちろん話した。
そして起きた事を翌朝に憶えていない事も時々ある事もだ。
父がやっていた家庭内徘徊(勝手に私が言っている造語)と同じ事をするようになったのだ。
先生は静かに「あぁ、始まっちゃたんだね〜」と言いながら母の肘や手首の関節を曲げながら歯車様筋固縮を確認していた。

そこで薬の見直しをお願いした。
最初は眠剤の処方だ。
夜に眠れなかったら、昼間に眠いよね?」と母に尋ねる。
はい…」としか言わないないので私が「昼間は寝てばかりいますよ。私との話の途中でも眠っちゃいますしね」と口を挟むと、私の言葉をさえぎろうと「そうです!そうなんです!!眠っちゃうんですよ」と相づちやらトンチンカンな話で先生と私の話に入って来る。

眠剤を処方するのはすんなりOKだったので、最近は鬱症状も無いので抗鬱剤のトリプタノールを止めたいと言ってみたのだが…
先生としては不安や食欲減退が起るのじゃないかと心配なのだと言う。
結果一日二錠を一錠に減らして様子を見る事となった。


そして新薬のメマリーの事を切り出すと、先生から待ったが掛かったのだ。

理由は母には認知症状がハッキリと出ていないからだと言うのだ。
新薬と云うこともあり、先生もまだアルツの患者さんにそれも数名にしか処方をしていないのだとか…
河野先生はメマリーが効くって言ってるの?
でもね、副作用なんかも自分の目で確かめてから処方したいから、もう少し待ってくれる?」とおっしゃる。
ごもっともなお話だ。

そんな会話の後に先生はこうも言ったのだ。
僕はね、お父さんもそうだったようにお母さんもレビー小体型認知症じゃなくて、以前言っていたびまん性レビー小体病と言う病名がピッタリだと思うんだ」と…

認知症じゃなくってね意識障害なんだよ。だから意識障害を改善出来たら普通に暮らせると思うんだよね

私、激しく同意っす!

思わず、声が裏返ってしまいましたが「私もそうだと思います!」と叫んでました。

先生が言うにはアルツやピックがミックスされているのはレビー小体型認知症と言っても良いが、フリーズしちゃったり意識消失発作が起きたりするのは認知症ではなくて意識障害なのだと。
たとえ幻視が見えていても、それは自分にしか見えない物だとちゃんと理解出来ていたり(父は幻視は自分にしか見えていない事を理解していました)、言葉が出なくて返事が出来なくてもこちらの言っている事はちゃんと理解出来る。それを認知症とは言わないんじゃないかとも言っていました。

私が以前から体も動かせなくなり、表情も乏しく能面のようになってきちゃうし最終的には言葉もだせなくなるけれどちゃんと自分自身を持ち続け、本人はちゃんと理解しているんだと言い続けて来た事は嘘じゃなかったと確信しました。

確かに老いてくれば身体的能力も脳の機能も低下して来ます。それは防ぎようにない事実。

まぁ、結果的には母には病的な認知症状が無いので、認知症の薬であるメマリーの処方は今はしないと云うことになりました。
私的には納得のいく、大満足な結果です。



お誘い
ちょっと聞いてみたい事があるんだけれど…
ブログに書かれている内容と違う質問なので書き込みづらいと思ったら、気軽に『こぶたBBS』にスレッドをたてて(書き込んで)下さい。
皆で問題解決?していきましょう。
愚痴や世間話も、もちろんOKで〜す。
一人で悩まずに、他の人の意見も聞いてみちゃいましょう。





さあ、今日はぴかぴか組おしゃべり会です。
遠方から参加される方もいますので、良い報告ができればいいな〜

はげみになりますので、ポチッとよろしくデス。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


待ったかいあり

日付がかわってしまったので、昨日のこと…

母の病院へのお供である。


今回の目的は、薬の見直しを主治医と相談する為だ。

前回は母一人で意気込んで病院に行って来たのだが、健康診断をを受けましょうと言われたらしく(健保から健康診査証?が送られて来ていた)、検便のキットや問診票を受け取って来ていたのだが母にはチンプンカンプン。


検便は二回分採取したので本日、検診&受診と計画していたのだが…

いかんせん、母が受けた説明である。

検診の内容とまったく同じ内容の検査表も受け取っていたのだ。


総合病院の落とし穴?

医師や看護師と受付との連携がなってないのだ。

前回のように母がやる気満々で一人で行っていたならば、どうなっていたことか…
二重に検査されちゃってたかも…(検査料も発生してただろう)

ま、検査は重複する事無く通常の検査として受けた検査も健康診断に組み込まれ、健診料は母の場合は無料となった。


そんなこんなで待たされて時間は少々ロスしたが、主治医と有意義なお話がでけたので満足。


今日は母が夜中に何度も目が覚めおきて来るので眠剤の処方をお願いする事と、新薬メマリーの相談が私的にはメインだったのだ。

まずは、眠剤の事。

今まで母に処方されている薬は1日に下記の通りだ。

トリプタノール10mg×二錠(夕)
八味地黄丸      一包(夕)
抑肝散        一包(夕)
メチコパール     二錠(朝、夕)


結果から言うと、本日からの処方は下記に変更となった。

トリプタノール10mg 一錠(夕)
抑肝散        一包(夕)
レドルパー0.25mg  一錠(就寝前)
メチコパール    二錠(朝、夕)


そして、新薬メマリーの処方は今回は見送りとなった。

理由は、母の主治医のK先生は薬にとても慎重な方なのだ。
それは父を診て頂いていた時から痛い程感じていた。
抑肝散がレビーの幻視に効果があるかもとの情報が言われだした頃、朝日ジャーナルか何かのコピーを握りしめて抑肝散の処方をお願いしに行った時も
僕もこれから漢方の勉強をしようと思ってるんだよね〜」と言って、当時は神経系のお薬は飲んでいなかったので快く処方して下さったこと。
父は薬剤過敏と云うこともあり、薬は最小限に停め眠剤はせん妄が出る恐れがあるという事で処方されなかったことを思い出しても細かい事だけれど色々と考えてくれる先生だと思っていた。

だが、母の場合は薬剤過敏も無く、認知症状も殆ど見られ無いと云うことでレドルパーを処方してもらえました。

せん妄が出る人もいるので、気を付けて見守ってあげてね」と、ちゃんと注意も忘れずに頂きました。


それから毎度の事ながらレビー談義とあいなりまして、メマリーについても先生としての考えを聞く事となりましたが、その事は明日にでも…



お誘い
ちょっと聞いてみたい事があるんだけれど…
ブログに書かれている内容と違う質問なので書き込みづらいと思ったら、気軽に『こぶたBBS』にスレッドをたてて(書き込んで)下さい。
皆で問題解決?していきましょう。
愚痴や世間話も、もちろんOKで〜す。
一人で悩まずに、他の人の意見も聞いてみちゃいましょう。





思わせぶりにひっぱってすみません。
朝になっちゃったので、夫の弁当を作りますわw

はげみになりますので、ポチッとよろしくデス。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


仕事があるということ…

お知らせ

6月26日(日)札幌ぴかぴか組おしゃべり会を開催致します。
詳細はこちらをクリックして下さい。

予約の都合上、参加申し込みは24日(金)で閉め切らせて頂きます。


我が家では食事を作るのは、私の仕事。
食器を洗うのは母の仕事と、同居を始めた時の取り決めがある。

最近じゃ、母の手元もかなり怪しくなって来ていて、汚れがおちていない事も多々ある。
しかし私は母がギブアップするか、もう限界だと私が感じるまでは母の仕事としてやってもらおうと思っている。

その他にも母がガンとして譲らない事に洗濯がある。
自分の物は自分で洗いたいと言う母の気持ちを尊重して(私としても楽がでけるからね)、やってもらっているのだが…
困る事もあるのだ。


母は何でもかんでも外に干してしまう。
我が家は隣の家の裏庭に面した所に物干し台がある。
台と云っても高い場所にある訳ではない。お隣の畑と隣接しているのだ。
そこへ下着であろうがなんだろうが、おかまいなしにひらひらしている訳で…
ま、婆さまの下着なので害はないのかもしれないが…いかんせん母は、ブラジャー愛好者?である。
まさか世間一般的には、84歳の大正生まれの母とブラジャーが結び付くだろうか?

思い過ごしだよと言われれば、はい、それま〜で〜よ〜なのだが、間違って私のブラジャーと思われるのは\_(・ω・`) ココ重要!絶対に嫌だ!
ま、サイズから言って全く違うのだが(私は無駄な巨乳です。DEBUとも言うが…)、隣のご主人(70歳代)にその違いが解るのか否か?


先日もお隣のご主人が畑に出てらしたのでご挨拶をしたら、ご自慢の作物の説明がはじまり談笑。
ふと隣のご主人の視線の先に目をやれば…母のブラジャーと特大のおパンツがハタメイテいるではありませんか。。。 Σ(@д@;)ナイタラ、アカン・・

当然、家に入るなり予想以上の大きな声が出ちゃいましたよ。

何べん言ったらわかるのよ!

下着は家の中に干しなさいよぉぉぉ!!

お隣の旦那さんに私の下着だと思われたら嫌じゃないのよぉ!!!」と…


私の剣幕に何を言われているのか理解出来ずにキョトンとしていた母に最後のとどめに


80過ぎの婆さんがブラジャーをしてるなんて、想像する人は誰もいないでしょうがぁぁぁっ!


最後の言葉でやっと私の言っている事を理解したようで、ちょっと恥ずかしくなったようです。
お隣のご主人が庭に出ていないか私に確認させてから(私に確認させるのもどうかと思うが…)、下着を取り込んでいました。

この事をいつまで憶えていてくれるかも、いつまで洗濯が出来るのかもわかりませんが…
母には仕事があるんだと感じていてもらいたいと思っています。

因に、階下の掃除も母にはお願いしてあります。
確かに昔の母のように洗い物、洗濯、掃除、どれも完璧にはこなせなくなっています。
洗い残しがあったり、洗剤や柔軟剤の入れ忘れや量も少なかったり多かったり、掃除も同じ所ばかりだったりですが、母が寝静まってから洗い直したり、ディに出掛けている間にちょちょっと片付けておけば良い事なのだから。

それに、料理は好きじゃない母なのですが、モヤシのヒゲ取りや煮干しの頭とハラワタ取りはやってくれます。
時々さやまめの筋取りもお願いしています。
自分も何かの役に立っていると言う思いが、生きる力になってくれればとの思いです。
それがほんの些細な事であっても…生き甲斐に繋がってくれればと思うから。



お誘い
ちょっと聞いてみたい事があるんだけれど…
ブログに書かれている内容と違う質問なので書き込みづらいと思ったら、気軽に『こぶたBBS』にスレッドをたてて(書き込んで)下さい。
皆で問題解決?していきましょう。
愚痴や世間話も、もちろんOKで〜す。
一人で悩まずに、他の人の意見も聞いてみちゃいましょう。





夫に言わせれば…
私の下着も母の下着も、興味は無いそうです。
大ババ(母)、小ババ(私)の違いだそうダス。。。 ( ̄∇ ̄;)

はげみになりますので、ポチッとよろしくデス。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


スズメバチ?Σ(@д@;)

お知らせ

6月26日(日)札幌ぴかぴか組おしゃべり会を開催致します。
詳細はこちらをクリックして下さい。



昨日のこと…


二階のストーブの煙突から、カサカサと音がする。



以前にも何故かセキレイが煙突の中に落ち込み、縦に登って行く事が出来ずに煙突を外して屋内から救出したことがあった。
なので今度も羽ばたいている様な音もするし、カチカチと爪を立てている様な音がしていたので小鳥だと思い込んでいた。
このまま放置して、煙突の中で死なれるのも気分がいい事じゃない。
出来るものなら助けて上げたい。
そんな気持ちで室内の煙突を外したのだけれど…
なかなか出て来ない。

ちょっとポムポムと煙突を叩いてみた…


…ら…


飛んで出て来たのは大スズメバチ!Σ(@д@;)



今まで昼寝していたはずの猫は跳んで来て、スズメバチに鼻をつけんばかりの距離にいるしで、「ベルちゃん、や〜め〜て〜!!!」と、わたしゃパニック!

内窓が開いていた窓にとまったので速攻内窓を閉めたのだが、外窓と内窓の間でエンジン音の様な羽音で飛び回るので怖くて近寄れない。
体長も5cm程あってオレンジ色と黒のシマシマ模様。


夫が帰宅してから外側から梯子で登って外窓を開けて逃がしてもらった。
窓を開けようと鍵を開けてあったから良かったものの、閉まっていたら殺虫剤攻撃しか無かったかしら。
でも、スズメバチを退治する殺虫剤なんてどんなの?
我が家にはハエハエ・カカカ・キン◯ョールしか無いですぜぇぇぇ!!



お誘い
ちょっと聞いてみたい事があるんだけれど…
ブログに書かれている内容と違う質問なので書き込みづらいと思ったら、気軽に『こぶたBBS』にスレッドをたてて(書き込んで)下さい。
皆で問題解決?していきましょう。
愚痴や世間話も、もちろんOKで〜す。
一人で悩まずに、他の人の意見も聞いてみちゃいましょう。





画像におさめたかったな〜と
後からおもったけれど…そんな余裕はありませんですた。

はげみになりますので、ポチッとよろしくデス。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ