こぶたのきもち

両親の介護とこぶたのくらしっぷりだよ〜ん                                                父はレビー小体型認知症と10年以上も戦い旅立ちました。                                           現在は何の因果か、これまたレビー小体型認知症の母とレビーに挑んでいます。

2010年06月

史上初…らしい

北海道で六月に3日以上も真夏日になるのは、観測を始めて百年以上になる中での事らしい。

どうりで、根っからの道産子の私は…融け掛かっているはずだ。

あまりの暑さにPCを開けてみるのも億劫になっていた。


暑さに強い父は体調を崩す事も無く、相変わらず低空飛行なりに安定。
本日の内科の往診もさらりと終わった。
来月の往診予定もこちらの都合と神経内科の往診日がうまく都合が付かず、来月は神経内科の往診はお休みとなってしまった。
今のところは安定?しているので、来月は内科の往診で対処してもらう事に決定した。


心配どころの母は…

もともと洗濯好きだったのだが、すっかりと洗濯魔と化した。
朝晩関係なく、パンツ一枚でもタオル一枚でも洗濯機が稼働する。
時間も果ては天候さえも関係なく野外に洗濯物がはためく家と相成った。( ̄。 ̄;)

最近では、ちょっとご近所でも噂になり出したのだ。

最初は注意していたが、母の洗濯を阻止すると少々不穏な空気が漂う様になり…
今では好きな様にさせている。
その内、治まるだろうと思ってはいるが…水道代{/¥/}がちと気掛かりなのだ。{/汗/}

もうひとつ困っている事はこの連日の夏日に関わらず、父に布団を掛ける事なのだ。
身動き一つできない父に、首まで布団をかけるのだ。んも~(´・ω・`)=3
熱中症になるからダメだと注意をしたら、今度はタオルケットの上からフリースの膝掛けが掛けられていた。(ダウンケットよりフリースの方が熱が隠り易いんじゃね?)
本日は日中は母はデイで留守だったので良かったのだが、さっきもサッカーに気をとられているちょっとの間に父はフリースを掛けられて真っ赤な顔でフーフー言っていたので、あわててアイスノンでクーリングした。

幾度となく口頭で説明をしたが理解してくれないし、たとえ「解った」と言って理解した様に見えても、数時間後にはすっかりと記憶から消え去っている事も多々あるのだ。(;-ω-) =3 ハァ~ 



明日からは気温も下がり雨になるそうなのだが…
今夜は湿度が高くて寝苦しい。

はげみになりますので、ポチッとよろしくデス。
|ω・○) コソーリ…


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

遂に…

母のレビーは、確定していないのだが…

問題行動かも?ってな感じの事が起きた。


今朝のこと…
父の様子を見にAM3:00に階下へ下りた。

な、なんと…母が身支度をしていた。
お母さん、何してんの?」と、刺激しない様に穏やかに声を掛けた。
母の答えは、「洗濯しようかと思って…エヘヘ…」だった。
まだ早いんじゃないの」と言って、私は父の痰吸引をした。

痰吸引にそれほど時間がかかった訳ではない。
だが、振り向いた時には母は身繕いも途中で、下着のまま布団に潜り込み寝息をたてていたのだ。


狐に摘まれた様な気分で、私は結局それから眠る事は出来なかった。
母が外に出て行くのではないかと心配で眠るどころではなかったのだ。

父も同居する前の事だが、夜中に身支度を整えて家の中をうろうろと歩き回る事があった。
義祖母にも同様の事があった。
父も義祖母も戸外に出て行く事は無かったのだが、家の中をうろうろと徘徊していた。
母にもそれが始まったのだろうか?


ちょっとキツイな〜 (;-ω-) =3 ハァ~



ただでさえ短い睡眠時間が…
まだ、減らされるのかぁ?!

はげみになりますので、ポチッとよろしくデス。
|ω・○) コソーリ…


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

3−1

勝っちゃったね!日本。ヽ(゜∀゜)ノ

父ちゃんの映し出されてるモニターとテレビを交互に観ながら、リアルタイムで観戦してたよ。
前日の街頭インタビューでは、夕食後に直ぐ寝てAM3:00に起きて観戦しますと殆どの方が言っていたけれど…
私にとっちゃ、何時もの事で何ら変わりは無い。特別無理する事も無い。
ただ一つ、夫を起こしちゃいけないと思い(夫は睡魔に負けて無念の就寝)ゴールが決まっても…
声には出さずガッツポーズ!{/グー/}ガッツ!
一人でひっそりと観ていたワールドカップでした。


父はとっても良い子で、
痰の絡みも無く、ハーフタイムに一回吸引をしただけで後はぐっすりと朝まで眠ってくれた。
だけど、朝からズ〜っと眠ってるんだけど…大丈夫かぁ?
今晩は眠ってくれないとか???
少々ヤバシ。(´д`;)



仮眠少なめだから…
やっぱ、ちとねみぃかも。。。(*´ρ`*)

はげみになりますので、ポチッとよろしくデス。
|ω・○) コソーリ…


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

葉書

本日2回目の投稿。

夜が明けたら、昨日とは打って変わって涼しい。
二階の室温25℃。湿度は昨日よりちょい高めで52%。
過ごし易いです。


昨日私が病院に行っている間に、父宛に届いた一枚の葉書。



母が「あの娘から、こんなのが来てたよ〜」と、今朝になって私に見せてくれた。

先だって実習に来ていた、看護実習生からだ。
連日の訪問に、こちらとしても初めての事で戸惑ったのだが…
これまでも何度も実習生の受け入れをしてきているが、実習生からお礼の葉書を頂いたのも初めての事だ。

単細胞の私は、連日の訪問に愚痴っていた事を忘れて
ほんわかと気持ち良く想う、ゲンキンなオバチャンなのだ。(*´∀`*)

ちょいと、疲れてるかも…

今日も暑かった。
その暑い中、私の定期受診の日でおました。

hbA1c…微妙に上がってるし…(´・ω・`)
お薬がまた変更になった。
今回は何故か低血糖を起こし続けたから…(初めて全身に震えが出た。コワカッタヨ)

それに、体重は変化ないのに体脂肪が10%近く減少したのは何故?
体脂肪計が壊れているのかとも思ったが、夫には変化は見られないので正常に働いているようだ。

このまんまだと…
私…

マッチョになるんじゃね?(違)

ま、筋肉が増えるってことは、脂肪の燃焼率も上がるってことだから良しとする。


父は少し上向きかも。
返事は出ないが、少々反応がある。
でも、確実に状態は悪くなって来ていると感じる。
どうしようもない事だと知っていても、やっぱり寂しいね。

来月には母の方もレビーの診断に決着がつく。
今後の我が家はどうなって行くんだろうね???
病院でも、再診の予約を入れる時に10週後の予約なので、その時の我が家の状況は如何に?とか、父の状態は?とか、いらぬ心配が頭をもたげる。
そんな事、その時になってみないとわかんないのにね。バカみたいだ。。。



ああ…
疲れて来ると、ろくな事考えてないなぁ。

はげみになりますので、ポチッとよろしくデス。
|ω・○) コソーリ…


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ